2021年の活動予定について

今年はにいがた花絵プロジェクト29周年、28回目の開催となりますが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、一般参加を昨年に引き続き中止することにいたしました。しかし、私たちの活動の目的である「チューリップコミュニケーション」「生産者へのエール」「新潟が誇るチューリップのPR」をできる限り実現するために、メイン事業をスタッフのみで行うことといたしました。

メイン事業について

日時

2021年4月29日(木・祝)8:00~16:00  ※展示は5月2日(日)まで

参加人員(予定)

にいがた花絵プロジェクト実行委員と友の会員 約30名

会場

花摘み

9:00~11:00 新潟市および周辺市町村のチューリップ畑
各地のチューリップ畑において、花摘みをします。例年は一般参加者を含め150人ほどで約8万本を摘みますが、今年はスタッフのみで約2万本を摘む予定です。

花絵制作

13:00~15:00 JR新潟駅南口中央広場周辺
メイン事業である巨大花絵を制作します。穴の開いたボードに指定された色の花を差込み、ボードを組み合わせると巨大な壁画が完成します。

今年のデザインについて

例年、デザインは公募を行い大賞受賞作品の図案が原画となりますが、今年はスタッフがデザインしました。実サイズ:縦3.6m×横5.4m(ボード12枚使用、例年の半分のサイズ)

メイン花絵2021デザイン画

雄大な新潟のチューリップ畑を表現しました。まだまだ遠出が難しい状況だからこそ「新潟の街をチューリップの花できれいに飾り付け、市民の皆さんの気持ちを楽しませたい」という願いを込めています。

メイン以外の花絵制作地事業について

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、一般募集を昨年に引き続き中止することにいたしました。
場合により個別の相談には応じていますので、事務局までお問い合わせください。

その他の事業について

生産者の花摘みなどその他の事業については、実行委員を中心としたメンバーで感染防止に最大限の対策を取った上で活動していく予定です。報告については、随時ホームページ等を通じて発表させていただきます。

2021年1月19日

Copyright© にいがた花絵プロジェクト , 2021 All Rights Reserved.