花絵ってなあに?

みんなでつくるチューリップのフラワーアートです。

花絵ってなあに?

新潟県の花、新潟市の花チューリップ。
球根育成のために捨てられてしまうチューリップの花を「街を彩るアートとしてもう一度咲かせたい」という思いから花絵は始まりました。
毎年300人もの参加者で巨大花絵を作っているほか、新潟県内外でたくさんの花絵が作られています。
2022年には30周年を迎える花絵は新潟の春の風物詩です。

作り方や表現はいろいろ花絵あれこれ

最もスタンダードな花絵は、穴を空けた専用ボードにチューリップの花を挿して作ります。
ほかにもさまざまな花絵があります。

挿す花絵

巨大花絵はこの方法で作っています。

挿す花絵

挿す花絵

敷く花絵

チューリップの花をそのまま地面に並べて作ります。

敷く花絵

敷く花絵

浮く花絵

チューリップの花を挿した発泡スチロール等のボードを水辺に浮かせます。

浮く花絵

浮く花絵

その他いろいろ

花かざり

街も建物もチューリップで飾りましょ!

花かざり

花かざり

花あそび

気軽にできる花あそびもアイデア次第!チューリップで遊びましょ!

花あそび

花あそび

2019年12月12日

Copyright© にいがた花絵プロジェクト , 2020 All Rights Reserved.